どんな世界にも

必ずと言って良いほど、コストダウンというモノが訪れる場所があります。

http://www.starbucks.co.jp/

我が在住の熊谷市にも

スターバックス(Starbucks)というコーヒーショップがあるのだ。

ただし、違う。

これは、あくまでも個人の感覚なので気分を害された方には

申し訳ありませんが立ち去っていただきたい。

---------------------------

私見としてどう違うのか?

それは、都内や神奈川の有名スタバショップに行けば一目瞭然。

ソファが無い。

「えっ、そんな事で」って思われるでしょう。

でもそうじゃ無いんです。

熊谷市の駅にあるスタバは、なんか立ち食いそば屋並のコストカットだと思うのです。

そもそも駅ビルのクオリティ自体が地方用なのか、

店内まで貧弱に見える。

駅のコンコースと言えば昨今のエキナカブームで綺麗な所を思い浮かべるが

そろそろん十年を迎える熊谷駅。

老朽化したサイディングで誤魔化されようも無いプアさが痛い。

スタバの壁面は、透明ガラスで区切られている。

また、妙に明るい店内のせいか外から丸見えなのだ。

これでは、寛げない。

確かに高校生が多いのもうなずける。

----------------------------

OPEN時にスタバの厳しいチェックは、あったろうに・・・

残念な店舗である。

是非とも、コンセプトストアまでとは言わないが

他のスタバと比べて欲しい。

恐らく遠回しな表現が、スターバックスによりされているのだが・・・・

http://www.starbucks.co.jp/store/search/

スタバの店舗検索で埼玉県を検索してみて欲しい。

該当のアズ熊谷店は、最終ページの最終項目にならないと出て来ないのだ。

あいうえお順だって、一番最初で無くてはならないのにも関わらず。