2007年1月アーカイブ

2007年1月 9日

デトロイトモーターショウに合わせて発表された複雑な情報

2007年1月9日 レスポンス情報から一部転載!

富士重工業は、
米国デトロイトで開催中の北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー)で2008年北米市場向け改良型スバル『レガシィ』を出展すると発表した。

2008年型レガシィシリーズは、
新デザインの前後バンパーや「SIドライブ」を搭載する3.0リットルエンジン搭載車を追加する。

今回の改良で、

レガシィシリーズはセダンモデルに一本化

アウトバックシリーズはワゴンモデルに一本化する。

少々、複雑な思いです。
ツーリングワゴンは、何処へ、
アベンシスでは、我慢できません。

ムム!
日本国内では、そうでないことを望みます。