2007年2月アーカイブ

2007年2月18日

ブリス(Bliss)で洗車した、でも結構前の写真です。

ブリスで洗車したときの画像です。

これは、カーシャンプーです。熊谷にあるホームセンターの『セキチュー』で通常在庫としてある安いものです。
これで十分です。
中性洗剤で安ければ台所用洗剤でもかまわない様です。

十分に薄めて使わないと手痛いしっぺ返しがあります。

水垢スポットクリーナーで、ポリマー系・ガラス系のコーティング剤を使う時は必ず水垢を除去する必要があります。

強力なコーティング能力で水垢をコーティングしてしまい、数ヶ月?数年汚れとお付き合いしなければなりません。

ブリスのアート缶という製品です。
ブリスコーティングをする為に必要な基本セットが缶に納められています。

○ ブリスのスプレーボトル。

○ 塗りこみ用のスポンジ。

○ 拭きあげるためのマイクロファイバー製の布

○ 説明書

が入っていました。

これを使って作業します。

これがブリスのボトルです。
今では、徳用ボトルで購入しています。

アウトバックが、そんなに汚れていませんが洗車します。

横っ腹の輝き具合もそれなりです。

カーシャンプーを説明書より若干薄めに作り洗います。
洗剤も塗装面を痛める原因になりますから・・・

スポンジでこすったボディの洗剤を水で入念に洗い流します。

説明書通り、入念に洗車しました。
水垢も取れそうなモノは全て・・・

今までJAPANワックスWAXだったからなあ。

それにシュアラスターのプレミアムだったから

カルナバをはじめとするロウがギトギトに付いていたはずです。

ボトルとスポンジです。

このスポンジが意外と使い易いです。

スポンジに数回スプレーをします。
真っ直ぐにまんべんなくボディに力を入れずにこすります。

ブリスをコーティングする場所は、どこでも良いです。
ミラーでも
樹脂部分でも
何処でも

樹脂が変色した事は今まで無いです。

経験だけですので・・・

必ず見えないところでチェックしてください。

ミラーも拭いちゃいます。

一通りブリスを塗ったら・・・

拭きます。

マイクロファイバー製の布で・・・

太陽でぎらぎらしていますが輝いちゃいます。

横っ腹も色が白くなったように輝きます。

フェンダーも・・・


凄くきれいになりました。

いろいろ試していますが
素人には使い易いコーティング剤だと思っています。