SUBARU アイサイトを利用してみて感じること

アイサイトSIUR

納車されてから間もない頃、高速自動車道に乗り出すこともありアイサイトを早速使い感動していたのだが、8ヶ月近く使うことで「まだまだだな」とか感じることも出てきました。
今回は、その点について記載します。

アイサイト

良い点

  • 直線路が多い道に関しては、一般道でも結構使える。
  • アクセルやブレーキを踏まないことで足が楽。
    設定したスピードと車間を一定にコントロールする。(これは驚く)
    危険なときは、安全なレベルで制動して制止する。(これも感動)

気になる点

  • 雨天強風時で車線制御をしていると、路肩の背の高い草や枝に軽くぶつかる事がある。
    車線変更後の条件によっては、飛び出しに近い発進をする事がある。(ブウン~)これは交差点とかで人が制動してアイサイト機能が活きている時に自動的に発動する場合。(基本的に一般道で使うなという原則から外れている私が悪いのだが・・・)

そもそもアイサイトは、まだ自動運転レベルでは1~2らしい。
一番新しいアイサイトXですらレベル3に行かないのかもしれない微妙な時期なんだってさ!

レベル5位になれば、スマフォで子供が呼び出し、学校から乗って自宅に帰るなんて芸当も出来る事になるのだが、運転手不在というのはまだまだ未来の事になりそう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました